1年生が田植え実習を行いました

今年度は、農業への更なる興味・関心を喚起する目的で、1年生全員が田植え実習を行いました。午前中は植物科学科・環境科学科の生徒が、午後からは食品科学科・動物科学科の生徒が実習を行いました。そこに、植物科学科作物専攻の2、3年生が実習のサポートとして参加しました。


 田植えを体験した生徒たちは、生き生きとした表情で実習に励んでいました。なかには、田んぼに入ることが初めてという生徒もおり、クラスの仲間と協力して成し遂げたこの体験は、とても貴重なものとなりました。これからの学校生活、行事等を通して、出雲農林高校生として誇れる農業人へと成長していってほしいと思います。

植物科学科1年生 田植え風景

 

 

 

 

 

 

環境科学科1年生 田植え風景

 

 

 

 

 

 

食品科学科1年生 田植え風景

 

 

 

 

 

 

動物科学科1年生 田植え風景

 

 

 

 

 

 

田植え 終了後

 

 

1年生が田植え実習を行いました