カテゴリー: お知らせ

【食品科学科】発根調査を行いました【課題研究】

 現在研究しているぶどう接ぎ木苗の発根数を調査するために、農業技術センター様・東部農林振興センター出雲事務所様に来校していただき指導していただきました。  調査に関わっている生徒たちも細かい作業に悪戦苦闘していましたが、

【食品科学科】グローバルGAP講習会の実施【GGAPの取組~その②~】

 食品科学科第二学年のGGAP取得チームと果樹専攻生を対象に「弘前大学GGAP相談室室長 山野豊氏」を講師にお招きし、講演会を実施しました。  3日間にわたりGGAPについての概要、管理点および適合基準についてご指南いた

【環境科学科】平板の据えつけ練習

 環境科学科1年生は、測量の時間や総合実習の時間に、平板測量の据えつけ練習を行っています。平板測量による平面図作成は、測量作業の基礎・基本的な技術を学ぶことができ、1年生の初めに取り組む測量です。 3人1班で協力しながら

出雲地域GAP推進協議会が立ち上げられました

 平成28年度より本校ではGAP活動を推進しており、同年には島根県版GAPである『美味しまね認証』を取得しました。今年度から世界基準であるグローバルGAP取得に向けて校内でも活動が始まりました。 GAP推進の機運は出雲地

【環境科学科】1年生がトウモロコシを定植しました!

 5月10日(木)環境科学科1年生が、ポットで育苗したトウモロコシ苗を定植しました。  はじめに自分の区画にうねを区切り、その後自分たちで種まき・育苗した苗を定植しました。生徒たちは1m定規を使用し株間のバランスをとりな

【環境科学科】測量士補対策講座を行いました!!

 環境科学科3年生は、2年の3学期より測量士補へ向けて補習を行っています。  5月1日(火)には、3年生を対象に近畿測量専門学校より講師の方を招き、測量士補対策講座を開催しました。事前に行った模擬問題の解説ならびに測量士

【環境科学科】平板測量競技の練習を始めました!

 環境科学科2年生が、夏に行われる平板測量競技会に向けて練習を始めました。 平板測量は測量技術の基礎基本を学ぶことができる測量です。出雲農林高校環境科学科では平板測量を1年時に学び、2年時に校内平板測量競技会へ参加します