BW(ブラック&ホワイトショウ)の様子を取材してきました!!

DSC01386DSC01393トリミング済み              

4月1日と2日に岡山県で開催された「中国地区ブラック&ホワイトショウ」に、本校で生まれた「IAHSスーコビースタークララ」(通称:クララ)を連れて動物科学科3年生の大動物専攻生7名と取材班2名で参加してきました。
 着いてすぐに牛の体をきれいに洗い、夜通し牛の体調管理をしたり、糞尿で体が汚れないように交代で管理したりしました。大変なことも多かったですが、会場の雰囲気や酪農家さんたちの熱意を肌で感じることができ、とても勉強になりました。クララを引いた赤井さんは、「調教がすごく心配で、本番でも牛が歩いてくれるか心配でした。でも、ちゃんと歩いてくれたから安心しました。」と語っていました。
(取材:農業クラブ 前田・神門)
※「中国地区ブラック&ホワイトショウ」とは中国地区の乳用牛を集めた共進会のことです。

BW(ブラック&ホワイトショウ)の様子を取材してきました!!