第2回一日体験入学を実施しました

10月5日(土)に第2回一日体験入学を実施いたしました。県外を含む188名の中学生の皆さんの参加がありました。

歓迎行事では出農太鼓部による歓迎演奏に続いて三島校長による歓迎の挨拶、さらに各科の生徒が学科についての紹介を行いました。その後は希望のコースに分かれて100分の体験実習を行いました。実習の内容は下記のとおりです。

植物科学 「花と遊ぶ、フラワーアレンジメント」
環境科学 「 コンクリート・電子平板測量・CAD」
食品科学 「 小麦グルテンの特徴を知ろう!」
動物科学 「 施設の概要説明と動物の飼育管理(牛、小動物など)と畜産加工体験」

体験実習を通して中学生の皆さんが出雲農林高校での学びについて理解を深められたことと思います。

写真で当日の様子をご覧ください。

 

太鼓部歓迎演奏
太鼓部歓迎演奏
三島校長のあいさつ
三島校長のあいさつ
代表生徒による学科紹介
代表生徒による学科紹介
お話しを聞く中学生
お話しを聞く中学生
フラワーアレンジメントの実習アシスタントをつとめる2・3年生
フラワーアレンジメントの実習アシスタントをつとめる2・3年生
フラワーアレンジメントの様子
フラワーアレンジメントの様子
電子平板測量の様子
電子平板測量の様子
コンクリート実習の様子
コンクリート実習の様子
小麦粉をこねる実習
小麦粉をこねる実習
グルテンの説明の様子
グルテンの説明の様子
牛の飼育管理
牛の飼育管理
アイスクリーム製造実習
アイスクリーム製造実習
第2回一日体験入学を実施しました