【食品科学科】和菓子甲子園 決勝戦への出場が決まりました!

DSC_0487

食品科学科3年 伊藤 彩乃さん、井上 真歩さんが課題研究で取り組む「和菓子の普及」に係わる研究活動の一環として、第10回全国和菓子甲子園へ作品「梅茶(ばいちゃ)どら」を応募した結果、県大会・中四国予選を通過し、見事決勝戦へ選出されました。

 

決勝戦は令和元年8月20日(火)辻製菓専門学校で行われます。

第10回大会のテーマは「新元号(令和)にちなんだ和菓子」です。

生徒2名は和菓子製作は未経験でしたが、地元の和菓子職人の方々からアドバイスやご指導を頂き、決勝戦まで進出することができました。これまでお世話になった方々への感謝の気持ちを込めて頑張ります!

応援よろしくおねがいします!

 

【食品科学科】和菓子甲子園 決勝戦への出場が決まりました!