主権者教育講演会を行いました

平成28年9月29日(木)10:05~10:55に本校体育館で2年生と3年生を対象とした主権者教育講演会を実施しました。講師としてお招きした出雲市選挙管理委員会の栗原さんと高見さんから、選挙についての基礎知識や選挙権年齢が18歳に引き下げられたことの意義、また主権者としての心構えなどのお話を聞きました。講演会の後半には、実際に投票所でどのように投票をするのかを、代表の生徒が投票管理者や立会人、選挙人になってステージ上でやってみました。実際の選挙で投票をしたことがない生徒には投票の方法や投票所の様子がわかって、選挙は難しそうだというような気持ちや不安が取り除かれたようでした。今後、政治や選挙について自ら考え、積極的に選挙に参加したり、主権者として行動することにつながればと思います。

主権者教育講演会を行いました