【食品科学科】課題研究用ぶどうハウス 苗木植栽式

 ぶどう産地の再生に向けて、出雲市のぶどう農家はデラウェア優良系統(柳田系)への改植を進めています。本校では『高品質なぶどう苗木生産』をテーマに、

高品質な苗木=強い産地

を目標に研究活動を進めていく予定です。

 この度、本校と出雲ぶどう部会との思いが結びつき課題研究用ハウスを無償貸与していただけることになりました。今後は関係機関と連携し、出雲ぶどうへ還元していきます。

 今回定植した苗木は3月16、17日に生徒が接ぎ木したぶどう苗です。

植栽式

【食品科学科】課題研究用ぶどうハウス 苗木植栽式