【植物バイオ部門】水フキ苗の順化をしました!

植物科学科2年生植物バイオ専攻生が、培養している水フキのウイルスフリー苗の順化を行いました。

ウイルスフリー苗とは、植物の成長点をバイオテクノロジーの技術で培養した無病の苗(ウイルスフリー)のことです。植物バイオ部門ではこの水フキのウイルスフリー苗を順化・育苗し、地域の農家の方へ苗として提供しています。ウイルスフリーの水フキは生育や品質がとてもよいと評価をいただいており、毎年9月~10月に出荷をしています。

順化とは、培養ビンの中で生育している植物体を、自然の環境でも生育ができるように温度、湿度、日射などを制御して慣らす作業です。この順化を経て、培養した水フキは圃場等でたくましく生育できるようになります。

今年度は10月上旬に出荷予定のため、これから約2か月かけて順化をしていきます。

2年生は久しぶりの順化作業でありましたが、手順の指導を受け責任感をもって慎重に作業をすることができました。植物バイオの学習を生かして地域の農家の方に貢献できていることを生徒たちは誇りに思っていることと思います。

IMG_6462 IMG_6468

【植物バイオ部門】水フキ苗の順化をしました!