【植物バイオ部門】無菌培養の一コマです

植物科学科3年生 植物バイオ専攻生が、総合実習の時間において、ユリのリン片培養を行いました。

クリーンベンチという無菌状態を作り出す機器の中で、ユリの球根をピンセットとメスを使ってリン片一枚一枚に分割し、MS培地に植えていきます。

3~5㎜の小さなユリのリン片1枚が、2~3か月後には元の状態に再生します。この操作を繰り返すことで、植物を大量に増殖することができます。植物バイオ部門では、このような植物の持つ力を人が手を加えることによって最大限に生かす実習を行っています。

今回増殖したユリは、8月に行う第1回一日体験入学で活用する予定です。

IMG_5058 IMG_5063

 

【植物バイオ部門】無菌培養の一コマです