フランス大使館からの出張講義を開催しました

6月12日(水) フランス大使館からサビーヌ・オフェレール先生に来て頂き出張講義を受けました。

「フランスの農業と食品製造の多様性と国際性」というテーマでお話しされました。フランスの美しい麦畑の風景、延々と続くブドウ畑、牧畜からハムやチーズへと加工される様子など写真が多く紹介され、とてもわかりやすいお話でした。

最後に「これからの食糧自給率は、あなた方のような若い人の腕にかかっている」というエールを頂き、生徒たちは目を輝かせて聞き入っていました。

実習風景をご覧になるサビーヌさん
実習風景をご覧になるサビーヌさん
太鼓演奏で歓迎
太鼓演奏で歓迎
出張講義風景
出張講義風景
熱心に講義を聴く生徒
熱心に講義を聴く生徒
拍手でサビーヌさんをお見送り
拍手でサビーヌさんをお見送り
フランス大使館からの出張講義を開催しました