【環境科学科】2年生が現場見学会に行きました!!

 10月30日(火)環境科学科2年生が出雲地区建設業協会青年部会様の支援をいただき、現場見学会へ行きました。

 午前中は道路工事の施工現場へ見学に行き、実際の現場を間近で見学しました。また、現場の3Dイメージ体験や快適トイレ、休憩所の見学、自動追尾型トータルステーションの体験をさせていただきました。

 斐伊川放水路分流堰の見学では、放水路内に入らせていただき、目の前で分流堰を見学することができました。

 午後からの建設機搭乗体験では、アティキュレートダンプやバックホウの操縦をさせていただき、生徒たちはとても感動していました。

 最後には青年部会の方々、イメージアップ女子会の方々との意見交換会も行い、建設業の魅力や最新の技術の技術を体験しながら知ることのできる大変良い機会となりました。
 是非今後の進路の参考にしてもらい、地元で技術者を希望してくれる生徒が増えてほしいと思います。

追尾型トータルステーション
追尾型トータルステーション
斐伊川放水路分流堰
斐伊川放水路分流堰
アティキュレートダンプの前での集合写真
アティキュレートダンプの前での集合写真

 

【環境科学科】2年生が現場見学会に行きました!!