【環境科学科】シイタケの植菌体験を行いました

 12月2日(月)、環境科学科1年生33名が林業就業促進支援事業として、NPO法人もりふれ倶楽部より講師にきていただきシイタケの植菌体験を行いました。

 まず午前中は、島根の森林と林業や森林保全について、また、シイタケ生産についての講義をしていただきました。そして、午後から植菌体験をしました。ほだ木にドリルで穴を開け、種駒を金づちで打ち込みました。その後、植菌したほだ木を組むところまで行い、シイタケ栽培の一連の流れを実習することができました。

 順調に菌糸が繁殖すると、夏を2回越した後の冬(3年生の冬)からシイタケが発生してきます。生徒達の成長とともに今後が楽しみです。

IMG_1046hp IMG_0643hp IMG_0630hp IMG_0650hp IMG_0662hp

【環境科学科】シイタケの植菌体験を行いました