有害鳥獣捕獲の実施について(お知らせ)

出雲市役所 農林水産部森林政策課より次の通知がありました。

出雲市では農林作物への被害防止や頭数管理のため、有害鳥獣の捕獲を実施します。
捕獲にあたっては、安全に配慮したうえで行いますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。


実施期間:平成30年7月1日~平成30年8月31日
【イノシシやシカなど】
 ◆ワナや猟銃による捕獲を、主に山野において実施しますのでご注意ください。
 ◎山へ入られる際は、鈴など音の鳴るもの身に付けてください。
 ◎大型の箱わなには近寄らないようにしてください。
 ◎登山道から外れた場所にはワナが設置されている場合があります。
   ワナがわかりにくいこともありますのでご注意ください。
 ※ワナの設置場所には白い標識が設置されています。

【ヌートリアやアナグマなど】
 ◆主に小型の箱わなによる捕獲を、河川付近や平野部などにおいて実施します。
 ◎箱わなには手を触れないようにしてください。

危険ですので、この期間は絶対に山や河川付近にはいらないようにしてください。

有害鳥獣捕獲の実施について(お知らせ)