【動物科学科】島根県種畜共進会に参加しました

10月19日、島根県中央家畜市場で行われた、島根県種畜共進会に参加しました。本大会は、県内各地区から選抜された肉用種牛及び乳用種牛を比較展示し、改良の成果や飼養管理技術を競い合うものであり、改良目標の掘り起しや生産意欲の向上も目的としています。

本校からは2頭の乳牛を出品し、うち1頭は他の農家で飼育された優秀な牛たちが並ぶ中、第1区にて最優秀賞を受賞しました。牛のハンドラーを行った生徒たちは、「農林高校の牛が1番になって誇らしい」、「この日のために牛の調教を頑張ってきて良かった」という感想を口にしていました。

共進会に向けた取り組みを行っている2年生の生徒5名は、この日のために毎日朝早くから夕方遅くまで牛のエサやり、調教等に取り組み牛の管理を頑張ってくれました。今後開催される全国共進会でも、良い結果が残せるように頑張ってほしいと思います。

IMG_29609

【動物科学科】島根県種畜共進会に参加しました