海外視察研修報告会・農業クラブ全国大会壮行式を行いました!

 夏季休業中に海外で農業研修を行った生徒から、その成果を全校生徒に周知してもらう報告会を行いました。研修に出かけたのは、次の2チームです。

①未来の畜産女子プロジェクト(ニュージーランド酪農研修 動物科学科3年 福田侑美)

 将来の女性農業者のリーダーを育成するために、全国から20名の女子高生が選ばれ、酪農が盛んで女性就農者が大活躍しているニュージーランドでの10日間の農業研修を報告しました。今後は、畜産アンバサダーとして全国に酪農の魅力、農業の大切さを発信していく予定です。

②G-GAP取得チーム ドイツ視察研修(食品科学科3年 5名)

 G-GAP認証を受けた本校のシャインマスカットが、食や環境の先進的地域であるヨーロッパで受け入れられるのか、実地調査や市場の様子などの報告がありました。来年は東京オリンピック・パラリンピックにも食材提供する予定です。

他の生徒も海外の様子を間近に感じることができ、興味深く聞き入っていました。

また、10月23~24日に、南東北で行われる農業クラブ全国大会(クラブ員代表者会議、意見発表大会、測量競技会、農業鑑定競技会)へ参加する計12名の生徒の壮行式を行いました。まず、意見発表大会へ参加する食品科学科2年の佐野瑞姫さんの発表を聞きました。大変迫力があり、仕上がりは上々です。そして、それぞれの競技に出場する生徒が決意表明をしました。本番で力が発揮できるように応援したいと思います。頑張れ、one team 出農!!

DSCF2245
ドイツ研修報告
DSCF2220
ニュージーランド酪農研修報告
s-DSCF2288
迫力のある意見発表!
DSCF2311
校長先生激励!

 

 

 

 

 

 

 

 

海外視察研修報告会・農業クラブ全国大会壮行式を行いました!