島根県学校農業クラブ プロジェクト発表 3部門制覇しました!

7月17日(水)、益田市立市民学習センターで農業クラブ プロジェクト発表県大会が行われました。
プロジェクト発表とは、科目「課題研究」の学習活動で、地域の農業生産や環境問題について課題を見つけ、それを解決するために調査や研究を行い、その成果を発表するものです。
今回の県大会では、本校の他に松江農林高校、邇摩高校、矢上高校、益田翔陽高校からそれぞれの学校代表のチームが出場しました。

本校出場チームは
Ⅰ類 「出雲コーチンの復活を目指してⅣ ~明治から平成・令和、そして次の時代へ~」
    動物科学科3年 岡田 葵  宍戸樹里  富田彩香  間水悠菜

Ⅱ類 「油桐による故郷の山の保護  ~美しい緑の山を復活させる~」
    植物科学科3年 石原朋季
    植物科学科2年 荒木弥生  妹尾 澪  今岡 萌

Ⅲ類 「ヤギのしつけと人への順応PartⅤ ~全国発信 ヤギのしつけDVD~」
    動物科学科3年 荒川夢空  勝部聖玲華  川瀬雅  坂根澄香  蝶野颯馬

の3チームです。

結果は3部門すべて最優秀賞を受賞することができました。
3チームの生徒は8月に行われる中国ブロック大会(広島県)に出場します。中国ブロック大会まで短い期間ですが、さらに研究を深めたり発表の仕方を工夫し、全国大会への出場を目指して頑張りたいと思います。応援をよろしくお願いします。

S0019769 S0039781 S0059791

島根県学校農業クラブ プロジェクト発表 3部門制覇しました!