気象災害の発生が心配される場合の登校について

 台風や大雨、地震など自然災害が発生した場合の学校への登校については、できる限りメールメイトやホームページを使って、指示を出したいと思います。しかし、お休みの日などはその指示や連絡が遅れる場合があるかもしれません。
 判断に困ったときは、とにかく安全の確保が第一です。天気予報による警報や公共交通機関の運行に支障が出ている場合は、無理をして登校しないでください。このような状況の場合、登校しなかったことが欠席の扱いになるなど、皆さんの不利になることはしませんので、承知しておいてください。
 そして、学校への連絡をしてください。夜間・休日は自動応答になっていますので、平日の午前6時30分以降繋がる時間帯でお願いします。

気象災害の発生が心配される場合の登校について