フランス大使館 出張講義(続報)出雲市副市長表敬訪問ならびに知事表敬訪問

1 出雲市副市長表敬訪問
 6月12日(水) 出雲農林高校での出張講義のためフランス大使館 サビーヌ・オフェレール農務参事官様が来県され、出張講義前に出雲市を表敬訪問されました。出雲市とフランスンの農業の共通点や課題について意見交換が行われ、出雲市からは、出雲農林高校と協働した農業人材育成の取組等について紹介されました。サビーヌ・オフェレール農務参事官様から「農業高校と地域が協働することは大切である。地域を発展していくことに大きく貢献していくことを期待する」と激励をいただきました。

DSC_0151-2752x1548

DSC_0154-2752x1548

DSC_01644-2752x1548

2 知事表敬訪問
 6月12日(水)  フランス大使館 サビーヌ・オフェレール農務参事官様の出雲農林高校での出張講義終了後、県庁に表敬訪問をされました
 フランスと日本の農業の特徴について意見交換が行われました。出雲農林高校は、平成30年12月にブドウでGLOBALG.A.P.認証を取得し、本年度はブドウの輸出に向けた研究活動のため国外研修を実施する予定であることなどが紹介されました。近年、フランスと日本の農業高校の交流が行われるようになっているので、これを機会に交流が深まるように相互に努力していくことを話しました。

DSC_0174-2752x1548

DSC_0171-2752x1548

DSC_0169-2752x1548

DSC_0177-2752x1548

フランス大使館 出張講義(続報)出雲市副市長表敬訪問ならびに知事表敬訪問