「第3回 農業アクション大賞」に認定されました

 この度、動物科学科で取り組んでいる「出雲の先人が作り上げた地域の宝・出雲コーチンの復活プロジェクト」が第3回農業アクション大賞に認定されました。
 農業アクション大賞とは、農業高校の農や食に関する課題研究に対して顕彰されるもので、全国農業協同組合中央会、毎日新聞社の主催によって行われています。
 今年度は、全国57校から計70グループの応募があり、その中の15グループが認定されました。
 この賞の受賞は島根県では初めての受賞であり、協力いただいている皆さんとともに受賞を喜びました。
 今後も研究活動を活発化し、出雲コーチンを全国の皆さんに知っていただけるように頑張っていきます。

IMG_1503圧縮

「第3回 農業アクション大賞」に認定されました