島根県畜産技術センターより油単が寄贈されました

第11回全国和牛能力共進会に出品された「茂華松」の油単が、本校に寄贈されました。この牛は本校の乳牛から、受精卵移植により平成28年3月に生まれました。借腹牛の管理から出生、哺育、育成には多くの生徒が関わりました。大会本番もその勇姿を見守りました。

 本校正面玄関に展示していますので、ご覧ください。

 

油単寄贈された

 

島根県畜産技術センターより油単が寄贈されました