【植物バイオ部門】西浜イモ「無病苗」の順化を始めました!

 本校 植物科学科 植物バイオ部門で生産している西浜イモの無病苗を順化しました。
 西浜イモとは出雲市特産のサツマイモで、植物バイオの技術を使って病気のない”無病苗”を生産し、地域農家の方々へ出荷をしています。この無病苗は通常の苗よりも品質の良いサツマイモができるということで、地域農家の方々から高評価をいただいています。

 順化とは、無菌状態で培養している無病苗を、自然の環境でも生育できるように慣らしていく作業です。順化は植物バイオの無病苗生産の最後の段階で、この作業を経て無病苗が圃場で元気に育つことができるようになります。

 今回、植物科学科2年生の植物バイオ専攻生が順化作業を行いました。夏に水フキ苗の順化をした経験があり、慣れた様子でスムーズに作業を進めることができました。今回順化した苗は、2月中旬に出荷する予定です。

IMG_7145

【植物バイオ部門】西浜イモ「無病苗」の順化を始めました!