家庭クラブ

家庭クラブへ ようこそ

家庭クラブとは・・・?

家庭クラブは高等学校で家庭科を学んでいるみなさんが、組織しているクラブです。家庭科を学んでいる、クラスごとに家庭科担当の先生を顧問として学校家庭クラブの最小単位が組織されこれが集まって、学校全体として組織されたものが出雲農林家庭クラブです。 家庭科で学んだ知識や技術を活用して地域社会の生活改善を目指して、クラスや、学年学校単位で共同して地域社会の問題解決にあたる。実践活動を学校家庭クラブ活動といいます。 家庭クラブの活動の柱は『創造』『勤労』『愛情』『奉仕』です。
  • 『創造』:常に新しいものを創造し、飛躍しようと意欲を持つこと。
  • 『勤労』:労を惜しまず体を動かして、実践すること。
  • 『愛情』:優しくあたたかい気持ちを持って物事にあたること。
  • 『奉仕』:他人への思いやりの心を持ってつくすこと。
出雲農林高等学校家庭クラブは、総務部・食生活部・ボランティア部 と三つの部に分かれて活動を行っています。  

活動内容

総務部

  • 4月 入会式
  • 5月 家庭クラブ総会
  • 8月 県指導者養成講座参加(あすてらす) 県家庭クラブ総会参加
  • 11月 農業祭での展示(活動の様子)
  • 12月 新年度役員選挙 2月  引継ぎ

食生活部

  • 4月 新入生へのお菓子作り
  • 5月 新入生向けの企画
  • 8月 料理コンクールに向けて試作
  • 9月 農業祭に向けての準備
  • 10月 ハロウィン企画
  • 11月 農業祭
  • 12月 クリスマス企画
  • 2月 バレンタイン企画
  • 3月 卒業生へのお菓子作り

ボランティア部

  • 8月 保育園訪問(夏休み)、校内のカーテンタッセル作り
  • 9月 体育祭での交流活動
  • 11月 校内外 清掃(農業祭前)

会長より

今年の家庭クラブは「楽しく積極的に活動しよう」をモットーに役員を中心に活動を行っています。ぜひ皆さんも活動に参加してください。
家庭クラブ