先進地実習報告 その2 【山梨県・キープ牧場】

八ヶ岳南麓、標高1400メートルに位置する山梨県北杜市清里は避暑地として有名です。 その清里にポール・ラッシュ氏が『清里農村センターKEEP』を創設されました。 現在では牧場、農場、農業体験施設、レストラン、宿泊施設など広大な土地に個性あふれる 施設が点在しています。                                                                                                                                  キープ牧場では約130頭のジャージー牛を飼育しておられ、その乳を 加工しておられます。特にソフトクリームはとても人気があります。 また観光牧場には多くの家族連れが来ておられました。      今年お世話になっているのが2年生の 赤名千春さんと吾郷恭平君です。                                       毎日、朝3時起き4時から搾乳をします。 この日は観光牧場の搾乳体験を 担当していました。                                                                                                                                                                                                        真夏の日中でもとても快適で、「夜は寒いくらい」(生徒談)だそうです。 2人とも早起きには自信があったようで「3時起きも苦にならない」と言っていました。 これまでの研修で「普段経験できないことが出来てとても充実している」「来てよかった」 また「ソフトクリームがおいしい」と口々に言っていました。 なお山梨県畜産協会の方が様々な体験が出来るよういくつかのメニューを考えていただいた おかげで貴重な体験が出来ていることを感謝いたします。
先進地実習報告 その2 【山梨県・キープ牧場】