【食品科学科】 ピオーネの収穫

夏季実習の様子です。大粒系ぶどうの『ピオーネ』を収穫しています。

粒が大きいのでとてもボリュームがあります。一粒の大きさ(横径)は500円玉ぐらいあります。 

 
 
 
 
 
 
 
 
  
ピオーネは花が咲いてから3ヵ月で収穫適期といわれています。
まだ蕾の時は写真から想像もつかないくらい小さいです。
  
 
暑いハウスでの作業でしたが、みんな頑張っています。
写真の白い袋は病気や害虫からぶどうを守るためです。 
 

 

【食品科学科】 ピオーネの収穫