看護・医療系進路説明会 実施

毎年、12月中旬に看護・医療系の進路を考えている1・2年生向けに説明会を実施して います。 出雲農林高校でも毎年10名弱の生徒が看護医療系の進学をします。 今年は、過去最高の27名(1年生14名2年生13名)が参加しました。 前半はに医療系進学先としてどのようなものがあるのか、後半は看護、理学・作業療法、 歯科衛生の各ブースに分かれて詳しい説明を聞きました。特に看護希望は18名で多く、 みんな説明に熱心に聞き入っていました。 説明の中で看護の看の字は手と目でできています。手と目を使って護ると言われたのが 印象的でした。
看護・医療系進路説明会 実施