デラウェア(ブドウ)の収穫が無事に終了!!

 本校で栽培しているブドウの品種の一つである「デラウェア」の収穫が今年も無事に終了しました!今年も糖度が高くて美味しいデラウェアが収穫できました!!
  1年間かけて食品醸造コースの生徒を中心に、ブドウのハウスや樹木の管理を行ってきました。緑色で小さな粒だったデラウェアが、「ジベレリン処理」によって種が無くなり、大きく成長しました。

果皮が鮮紅色に色付いてくると糖度が上昇してきました。収穫後は市場に出荷するために、房の重量や房のしまり、着色(果皮の色付き具合)などによって選別しました。選別後、箱詰め作業を行い、市場へと出荷しました。本校で栽培したデラウェアをスーパーマーケットなどで見かける機会があるかもしれません。

 これからは、ブドウの別の品種である「ピオーネ」や「マスカット・オブ・アレキサンドリア」の収穫を行っていきます!

 

箱詰め作業

 

デラウェア(ブドウ)の収穫が無事に終了!!