令和2年度着任式および第1学期始業式を行いました

4月8日 令和2年度着任式および第1学期始業式を体育館にて行いました。
新型コロナウイルス感染症拡大対策における島根県教育委員会の方針を踏まえ、間隔を最大限に広く取って実施しました。
 新校長には、3月にご退職になられた三島一友先生の後任として、教頭から昇任された山根登先生が就任されました。教頭には、邇摩高校から黒崎千春先生が新しい教頭先生として赴任されました。その他、新しく次の6名の教職員の先生方が着任されています。

曳野佳子先生(英語)、松本善幸先生(農業)、藤原愛先生(農業)、半田奈々先生(農業)、金津典子先生(農業)、上原高哉主任(事務部)


 始業式では、山根登校長より「社会に通じる人間力をもった生徒を育成する」という目標が掲げられ、「社会に通じる人間力」を身に付けるには、コミュニケーション力、学力、自己管理力の3つの力を必要とすることが話されました。DSCF3472DSCF3498

令和2年度着任式および第1学期始業式を行いました