【食品科学科】出雲市の副市長とグループ学習をしました!

pa180045pa180047pa180063pa180070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月18日(火)に、食品科学科1年生は学校設定科目「サイエンスアプローチ」の授業で、副市長に来て頂き、「食品の安全性」について講義をしてもらいました。講義を受けた生徒たちは、意見交換とグループ発表を通して、日頃何気なく食べている身近な食品のリスクとハザード(危険要因)を知り、安全のためにできることを考える良い機会となりました。今後はさらに食品分野の学習を深めながら、さまざまな疑問や課題に対して科学的に分析する能力を高め、理論的にまとめて発表できる力を身に付けさせたいと考えております。

【食品科学科】出雲市の副市長とグループ学習をしました!