農場「美味しまね認証」取得に向けて準備スタート!!

農業の生産者は安心で安全な作物を作ることが課題です。そのシンボルとして、島根県は「美味しまね認証制度」を定めています。 出雲農林高校の農場では「美味しまね認証」取得を進めることにしました。農林水産部農産園芸課の担当者に来ていただき、準備を始めました。農場の生産物も「高い安全性(安全で)」と「優れた品質(美味しい)」とを備えた品質にしようとしています。また、どのようにして作られたのか「生産工程を明らかにする(種まき日から収穫の日まで、農薬や化学肥料を施した量や日)」ことも必要です。「作物生産を科学する」が始まりました。 写真は会議の様子です。

農場「美味しまね認証」取得に向けて準備スタート!!