生徒会・農業クラブ・家庭クラブの役員選挙を行いました。

12月15日(火)に生徒会・農業クラブ・家庭クラブの新会長と新副会長を決めるための 役員選挙が行われました。立候補者本人と応援演説の生徒が壇上から全校生徒に 向けたメッセージを真剣に訴えかけました。 また、今年は満18歳以上に選挙権年齢が引き下げられましたので、出雲市選挙管理 委員会から実際に投票箱をお借りし、この投票箱を使って投票を行いました。 これに合わせ、主権者として選挙権をもつことの意義や責任などのついての話もありました。

生徒会・農業クラブ・家庭クラブの役員選挙を行いました。