家庭クラブ 届けよう 服のチカラプロジェクト 結果報告

11月17日(火)、出雲商業高校で、本校と出雲工業の3校が集まって、子供服を数え、交流を行いました。その結果、出雲農林に集まった子供服は、段ボール箱49杯分で、1887枚でした。保護者のみなさま、地域の方々の御協力の結果、このような形になり、とても驚くとともに、うれしく思っています。そして、3校の合計はおそらく約6000枚になると思われます(まだ一部集計してないものもあるため)。集まった子供服は、出雲商業高校からユニクロさんを通じて、世界の難民に届けられます。本当に御協力ありがとうございました。また、学校を超えて交流できたこともとても良かったです。これからも、交流しながら家庭クラブ活動がさらに活発になるよう頑張っていきたいと思います。ますますの応援をよろしくお願い致します。

家庭クラブ 届けよう 服のチカラプロジェクト 結果報告