温か~い長浜小学校との交流

本校の3年植物科学科の生徒は、1年間をとおして長浜小学校5年生とハマボウフウの交流を行っています。

今回は、高校生が海岸の植物について発表し、1年間の研究のまとめを行いました。その後、ハマボウフウの種をまきました。児童の皆さんは、高校生の発表を一生懸命に聞き、その後、身を乗り出すように真剣に質問をしてくれました。発芽した苗は、次の5年生と一緒に外園海岸に移植します。

温か~い長浜小学校との交流