授業改革

1 / 41234

2年生が文章読解・作成能力検定3級を受験しました

基礎学力定着事業の一環で2年生の希望者106名が文章読解・作成能力検定3級を受験しました。1年間、総合学習の国語領域の時間に学習した成果を発揮!ほとんどの生徒が最後の意見文までしっかり書けたようです。結果発表を楽しみにし

1月6日英語検定模擬試験について(連絡)

 希望者対象の模擬試験は、1年生の教室で行います。1年植物科学科・1年動物科学科の生徒は1年植物科学科の教室。1年環境科学科・2年生の受験者は1年環境科学科の教室、1年食品科学科の生徒は1年食品科学科の教室です。集合時間

【基礎学力定着事業】第2回検討会議開催

12月12日(月)3か年の文部科学省の指定事業であります「高校生の基礎学力の定着に向けた学習改善のための調査研究事業」第2回検討会議が本校で開催されました。運営指導委員の4名、県の教育委員会、オブザーバー参加として大分県

【基礎学力定着事業】石川県立松任高等学校から2名の先生が学校訪問されました。

10月26日(水)石川県立松任高等学校から2人の先生が学校訪問され、文部科学省の「基礎学力定着事業」実施にあったての情報交換を行いました。本校も今年度から生徒の基礎学力定着に向けて3年間の取り組みを始めています。柱は、①

【動物科学科1年】外部講師によるサイエンスアプローチ(学校設定科目)

     18日(火)3,4限目の「サイエンスアプローチ」の授業で、畜産技術センターより肉用牛科長成相先生、酪農科長布野先生を迎え講義をしていただきました。内容は肉用牛、乳用牛の基
1 / 41234