夏休み保育体験ボランティアに参加しました。

毎年行っている保育体験ボランティアに今年も7月22日~24日の3日間、2,3年生14名が参加しました。「子供が好きだからふれ合いたい」「保育士を目指しているから」と目標を持って、市内3つの保育園の活動に意欲的に取り組みました。次にあげるのは、参加者の感想の一部です。 「この実習を体験して保育士という仕事の大変さがよく分かりました。1人のお世話でも大変なのに、特に食事時はちゃんと食べさせたり、こぼしたものを片付けたりと本当に大変でした。しかし、一緒に遊んでいるときの笑顔を見るととても可愛くて、疲れなども薄らぎました。」 「子供達と遊ぶのが上手だねとほめてくださりとてもうれしく感じました。この体験を通して、保育士の仕事は、子供の成長を間近でみるすばらしい職業であると感じました。」 「このボランティアでは、自分から子供達にできるだけ沢山話しかけるようにしました。子供達の着替えなどの手伝いもしましたが、自分でできることはやらせてあげないと子供の成長につながらないと思いました。今回のボランティアを通して、多くのことを学ぶことができたので、進路に向けていかしたいと思います」
夏休み保育体験ボランティアに参加しました。