感謝ボール

先日、グラウンド周辺を散歩されていた地域の方から試合球を頂きました。頂いた際、「お名前・ご住所を教えてください」とお伝えすると、「そういうものではありません、使ってやってください」と言われました。本当に嬉しかったです。すぐに選手たちを集合させ、地域の方々を始め、多くの方々の応援や支援があり野球ができているということを改めて伝えることができたと共に、スタッフも多くの方々に支えられて野球指導ができていることを感じることができました。まだまだ未熟なチームですが、野球の技術だけでなく、「社会に通用する人間」を育てることができるよう頑張っていきます。

感謝ボール